インキュナブラ~朝日プリンテック技術センター員が語るブログ

今後こちらには随時弊社技術センター員が印刷に関するあれこれや技術情報、歴史等を不定期に掲載させていただく予定です。

こうご期待?!

なおこのブログタイトルのインキュナブラという名称ですが、印刷の好きな人、古版書の収集家であれば皆知っている言葉だと思いますが、15世紀中に西欧で作られた最初期の活版印刷物の事です。

日本語で揺籃本(ようらんぼん)といい、印刷が生まれてから育つまでといった意味が含まれています。印刷技術が発展しますように!との思いを込めて、この名前をいただくことにしました。よろしくお願いいたします。


カテゴリー: つぶやき, インキュナブラ タグ: パーマリンク