技術センターの一日

みなさま、こんにちは。技術センターでは、朝日新聞を印刷する全国29工場の紙面品質の向上と平準化を行なうための作業をしています。4月のブログで26工場と書いていますが、あれから3工場が増えたことになります。各工場の状況は、毎日送られてくる紙面で確認しています。一口に紙面確認といいますが、全国29工場の紙面を隅から隅まで確認すると、大体2時間以上時間が掛かってしまいます。そのため、センターでは毎日持ち回りで1名が朝早くから出社し、紙面品質の確認を行なっています。資材に問題があると判断すれば、資材メーカーと協議したり、設備などで工場側に改善の必要があると判断すれば、電話で連絡したり直接伺って対応することになります。

技術センターで毎日繰り広げられる1年365日の中の一コマでした。

カテゴリー: 印刷技術情報 パーマリンク