新聞印刷工場見学

新聞印刷工場見学

新聞印刷拠点・築地工場

築地工場長 今村 義弘

築地工場長 今村 義弘

都心で唯一、新聞社社屋地下の印刷工場

朝日新聞東京本社の1階から地下4階にある築地工場は、朝日新聞の朝刊、夕刊、週末版beをはじめ、朝日小学生新聞、ジャパンタイムス/インターナショナルニューヨークタイムスなどを、多い日には100万部以上印刷する朝日新聞の中核工場です。かつて、多くの新聞社が社屋の地下に印刷工場を併設していましたが、郊外に工場が建設されるようになり、都心部の新聞社の地下に印刷工場があるのは朝日新聞東京本社のみとなりました。

工場の見学は、朝日新聞東京本社の見学コースに組み込まれていて、報道・編成から印刷・発送まで、新聞作りの工程を一貫してご覧いただくことができます。

報道・編成部門の見学のあと、エレベーターで地下3階に下りて扉が開くと、そこが印刷工場。インキのにおいと轟音をたてて回る巨大な輪転機。地下1階には、印刷したばかりの新聞を梱包してトラックに積み込む設備。いずれも機械のそばに近づいて、その迫力を体感していただけます。

朝日新聞東京本社は、人気スポットに囲まれています。戦前から「魚河岸」の名で親しまれ、いまは多くの観光客で賑わう東京都中央卸売市場(築地市場)は目の前。残念ながら築地市場は平成30年秋に閉場する予定ですが、場外市場は残りますので引き続き、お買い物やお食事を楽しむことができます。江戸時代からの名庭園で水上バスが発着する「浜離宮恩賜公園」には歩いて5分ほど。超高層オフィスビルが立ち並ぶ汐留SIOSITE、銀座の目抜き通りもすぐそばです。

朝日新聞東京本社の見学は、03-5540-7724(朝日新聞東京本社見学係)にお申込みください。

このページの先頭へ

築地工場へのアクセスはこちら

お問い合わせ(本社) お問い合わせフォーム アクセスMAPはこちら
このページの先頭へ